強強カップルクライマーズ

早朝のロンドン市内にあるボルダリングジム、The Archにて。強強・美男美女カップルクライマーズがいたのですが、トレーニングの仕方が辛口で、自分の甘さを痛感させられました。男性の方はウェイトベストを着、女性の方はウェイトベルトを腰に巻いて、キャンパスボード(もちろん指のみで)を登り下り、、、。女性の方は、何回行ったかをメモに都度書き留めており、真剣さが伝わってきました。熱い人たちです。

ドイツやイギリスのジムは、トレーニングエリアが日本のジムより充実しており、フィンガーボードやキャンパスボードによるトレーニングの大事さを学んだ気がします。私もそんなジムに合わせて、こちらに来てからは普段敬遠してしまいがちのフィンガーボードやキャンパスボードでのトレーニングを強化しました。

明日のフライトで帰国。こちらで得たものを日本で活かせるかは自分次第かな、と思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください