望郷の念。

3/24、今日はドイツのプロジェクトマネージャーからの電話でUK市内の現場に行く羽目になるというグローバルな展開で遠出する事になり、午後4時に現場到着。確認してほしいと依頼された箇所を確認したあと、近くのカフェで1時間程事務作業をして「さて、今夜は日本食を味わいに行きますか」と、UKに来た折によく行くとある日本食レストランへ。


寿司に日本酒・・・望郷の念にかられる。

このレストランが美味しいという事もあるけど、こっちに来てからというものろくなものを食べておらず日本食に飢えに飢えていたので、茄子田楽、竜田揚げ、寿司…と、出てくるもの全てに舌鼓を打つ。それに加えて、渡英してから飲む酒がビールばかりで日本酒にも飢えていた渡英チームは、日本酒も頼むことに。五臓六腑に染み渡る。


“真澄”

十数日で望郷というのは大袈裟だけど、本気でさっさと帰りたいと全員で思いました。ちょっとしたサービスだけで嬉しく思うあたり、この国のサービスの低さに毒されすぎている。UKの食事がまずいというより、日本食が美味しすぎると改めて感じた1日になりました。


日本食レストラン「出船」。ロンドンに来た際は是非。

出船レストラン Defune Restaurant
http://www.defune.co.uk/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください