4年目。

4月17日に学校の最後の試験があって、翌18日のフライトに乗り19日に帰国。2013年、3年前の話です。今日で完全帰国4年目スタート。当時は、クライミングや山にハマるなんて思っていなかったし、予備自衛官になるとも思っていなかったし、車の免許取る予定もなかったし、3人付き合って全員見事に破局するとも思っていなかったし(笑)、ロンドンに10回以上行くとも思っていなかった。ドイツ人のお客さんを連れて富士山に登るなんて、当時なら絶対に想像できない。

そう考えると、今から3年後、どころか1年後すら何をしているか想像もつかないし、むしろ何をしているか完全に分かりきっているのも面白くない気がする。向かう先がある程度見えているという事は自分の想像力の範疇にまだいるという事で、真のピークは今の自分では想像すらできないような所にあるはず。ま、行き当たりばったりとも言いますが。

一昨日まで鳳来でご一緒させてもらったふた回り以上年上の大先輩に「ドロップアウトするなら30までに」という名アドバイス(?)を頂きましたので、29になる今年はドロップアウトを目標に頑張りたいと思います。写真は最終試験後に校舎を出て撮った写真です。


懐かしき、George Brown College。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください