色塗り練習三作目完成

一作目二作目に引き続き、色塗り練習の三作目が完成しました。前回のブログでは「次は風景画にでも~」なんて言っておりましたが結局キャラ物になりました。ヒーロー、モンスター、ときて、次はロボットです。

エヴァ初号機下絵。
まずは下絵。

エヴァ初号機枠線。
一旦描いた下絵を消しゴムで薄く消して、薄くなった枠線を色鉛筆でなぞる。
この作業が毎回難しく、調べてみるとトレースする方法などもあるよう。要検討。
今回はあまり下塗りがなく、基本的に薄い色+影、という2色構成です。










エヴァ初号機完成!
完成!

前回のリオレウスでは生物感(ウロコの質感など)や独特の色合いを出すのに苦戦し満足できない結果に終わりましたが、今回の初号機はそこそこ色合いを表現できているように思います。ヒーロー物やロボット物のように、色がビビッドではっきりしているキャラクターの方が描きやすく、得意なものに特化して練習を続けた方がよいのではないかという気がしています。次こそ風景画になるのか、それとも得意なキャラ物になるのか・・・。せっかくなら背景をつけたいので背景にも挑戦したいところです。

使った色鉛筆。

備忘録も兼ねて、今回使った色鉛筆一覧。山吹色に対して茶色がいい具合に影の色としてマッチした気がしますが、水色に対して藍色は影の色としては少し濃すぎた気がするので次は違う色にしたいところ。

絵の修行はまだまだ続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください