ザック探しの旅II

昨日に引き続き、本日もザック探しの旅へ。昨日は越谷へ行きましたが、本日は筑波です。車があると行動範囲が広がるのが良い点で、以前知り合いのクライマーが「免許がないのはクライマーとして致命的!」と言っていたのを最近はつくづく思い知らされています。筑波へ行ったのは、イオンモールに入っているWILD ONEという店と、クレオスクエアというお洒落なモールに入っているナムチェバザールという店に行くためです。この2軒はオスプレーの輸入代理店ロストアローの製品を取り扱っている店舗リスト(関東)に載っており、昨日のICIスポーツ以外で唯一会社帰りに行けそうだったのでした。実際の所要時間は片道1時間で、道も混んでおらず昨日より快適でした。

閉店時間が早い順に行こう、ということでまずはナムチェバザールへ。ナムチェバザールとはネパールにあるヒマラヤの登山基地として有名な街の名前で、ネーミングセンスが良い!初めてのモールなので少しうろうろしていると、なんとクライミングジムを発見。

しかも有名なモンキーマジック!さすがに時間がありませんでしたが、このノリで遠方のクライミングジムに行くこともできるのか、とひとつ発見しました。ナムチェバザールはそのすぐ近くで、店構えがオープンでワクワクさせてくれます。

そんなナムチェバザールの中のザックコーナーへ真っ先に行くと、昨日の店舗ではなかったジーニスを発見。求めていた88Lではなく75L、でも昨日見たグレゴリーのバルトロと同じサイズで結構でかい。


ジーニス発見!

背負ったり眺めたりしていたら店員さんに話しかけられ、小一時間話しながらザックや他の道具の説明を受けました。やはり75L以上となるとメジャーなサイズではなく店舗であまり扱っておらず、実際の山行時でも4~5泊ですら少し大きいくらいになってしまうのでそもそも80Lオーバーのザックを買うこと自体検討の余地がありそうです。年内で言えば4泊を超える長い山行は夏の北アルプスのみで(今のところの計画だと)、むしろ他の比較的長い山行にターゲットを絞って買ったほうが汎用性もありいいような気がしてきました。北アルプスには山小屋もたくさんありテン泊するにせよ食事だけは数回小屋でとってもよいかもしれません。

背負い心地の面では、両方同時に試せたわけではないので記憶との比較になりましたがジーニスが一番しっくり来ました。モデルとしてはイーサーとあまり変わりませんが、やはりイーサーの上位モデルということだけあって作りがしっかりしている。一番気に入ったのはショルダーベルトで、イーサーよりも重いものを背負う前提で作られているので厚みがあり長期の山行にも耐えられそうです。あと、やっぱり自分のボディラインにショルダーベルトがピッタリはまる。片っ端から試したわけではありませんがやはりオスプレーが合っている気がします。

次に向かったのは車で15分弱のところにあるイオンモール。でかいモールで、WILD ONEはモールの外に店舗を構えていました。


ワクワクする門。昭島のアウトドアビレッジを彷彿とさせます。


門をくぐるとその先にはバカでかい店構えのWILD ONEが。

店の規模は広く色々な道具が売っていましたがやはり80L超えのザックは置いておらず、ナムチェバザールと同じくジーニス75Lが最大でした。個人的にはアウトドア関連のお店では店員の人から知恵を盗みたいと思っているので、どんどん話しかけてくれる店のほうが好きなのですが昨日のICIといいここといい全然話しかけてこない。ICIに至ってはむしろ客に話しかけられましたが・・・。せっかくなのでもう一度ジーニスを背負ってみて感覚を確かめました。


スーツにバカでかいザックを背負いパシャリ。これで75Lとなると88Lはどうなるのか・・・。

これ以上でかいと確かに他の山行で使いづらい、というか出番がなくなってくるので、やはり75Lにしようかと傾いています。ジーニスの75Lであれば既にMサイズで自分に合うと確認済みなので、もしネットが最安であればネットでの購入も可能。日曜に行く予定のカモシカスポーツで欲しい商品がありさらに15%OFFが適用されるかが分かれ目かと思います。

帰りは帰宅路からほんの少しだけ逸れたところにある我孫子セントラル(フィットネスジム)へ。2年と少し通ったジムもメンバーシップが本日最終日。せっかくなので筋トレと風呂を利用させて頂きました。始まりがあれば終わりがあるということで、今計画している旅が終わりかけの時自分はなにを思っているのだろうか・・・と、ふとそんなことを思ったりしています。

明日はクライミング部の部長Oさんと柏でクライミング。Oさんとサシで飲むのはかなり久々なので今から楽しみ。明後日は栃木へ外岩に行く予定ですが明日どれくらい飲むかによって土曜日の行動が決まりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください