色という新しい要素

昨年末に友人に立てた「クリエイティブに生きる」という誓い。その一環でこのブログを立ち上げましたが、ブログを立ち上げた次は「絵を上手くする」ことを目標にしようと考えていました。ブログ制作に没頭する前に一つ描いた絵がありそれがこちらなのですが、

酉年にちなんで。
テーマは酉年。

自分が描きたかったものを描けてはいるものの、色がない。これは昔からの課題の一つで、絵を描いてSNSに投稿すると友人から「色と背景!」と追加要求されたりしていました。色を塗る練習をしよう!と、昨年の旅に出る前に色鉛筆のセットを買ったりしたのですが、結局家で練習することはなく、職場の派遣さんの娘さんにプレゼントしてしまいました。

そんなこんなで昔から鬼門だった色塗りですが、今年こそ!ということで、ブログサイトが無事立ち上がってからはどんな方法で絵に色を塗るか検討していました。今の職場の常連FさんにLINEスタンプを作成・販売している人がおり、その人はSAIというソフトを使用しているということだったので試しにインストールして使ってみたのですが(試用期間一ヶ月)、デジタル彩色はどうもしっくりきませんでした。ブログ立ち上げという思いっきりデジタルなことに一ヶ月間没頭していたわけですが、絵に関してはどちらかというとアナログでいきたいとなんとなくそう思ったので、数ある選択肢の中から手軽に始められる「色鉛筆」をチョイス。

そうと決まったら色鉛筆を見に行こう!ということで、色鉛筆を長野駅周辺に探しにいったのが先週の土曜日。長野駅前をウロウロしていたら上に書いた常連Fさんとばったり会い、2人でハンズや百均、付近の文房具屋さん等に行き色鉛筆を捜索。品揃えがイマイチな長野駅前のハンズには売っておらず、文房具屋さんにあったので購入寸前までいきましたが念のためAmazonで同じ品物を調べてみると1,000円も安い!!!

文房具屋さんには申し訳ないのですが、Amazonで買うことにしました(これもショールーミングというやつになるのだろうか)。色々と迷って今回買うことにしたのはこちら。

三菱の色鉛筆と悩んで勢いでこっちにしました。安いのは助かるのですが2,000円を切っていたので送料がかかります。2,000円にあと500円弱届いていなかったので、350円の送料をかけるくらいなら2,000円になるように商品を追加することにしました。これまた散々悩んで、結局追加したのはこれ。

芯がぶっといシャーペンです。手書きの図面やデッサンに使われるということで、専用のシャープナーと合わせて購入しました。

そして2日経った月曜日(3/13)。頼んでいた品物が届いたので、仕事終わりにさっそく絵を描き始めたのですが、これが思っていたより難しい!!翌火曜日も色々と描いていたのですがなかなか上手くいかず、水曜日の仕事後に描いて色を塗った絵がようやく1枚「公開してもいいんじゃないか」というレベルに達しました。

下書き。
この下書きが・・・










着彩後。
こうなりました。

今後も練習を重ねてもっと上手くなりたいと思う。

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください