長野放浪記其の一: 桜と山、二度美味しい臥竜公園。

長野滞在最後の一ヶ月は、暖かくなってきたこともあり長野市周辺の観光地を何箇所か訪れてみました。・・・と書いてみたものの、訪れようと思って訪れたわけではなく、その日の流れで「じゃあ行こうか」となったというのが近いです。

4月22日、土曜日。この日は長野に来てから出来た数少ない友人の中でも一番仲良くなったFさん(このブログにも少し登場しています)と、「長野で最後に会おう」ということで飲みに行き、その後二次会でFさん宅に行きそのまま宿泊。ちなみに飲みに行ったのは権堂にある焼き鳥屋さん「だぼ」で、めっちゃ美味い。長野を去る直前は何度か飲みに行きましたが、アルバイトが辞めたのか店主一人しかおらず、毎回一人でめちゃくちゃ忙しそうでした。誰か入ることを祈ります。

翌23日、日曜日。朝から思いっきりダラダラしてから、10時くらいに「桜を見に行こうか」という流れに。実はこの前の週末も似た感じでFさんと飲み→宿泊(このときは俺の部屋)→ダラダラ、ということをやっており、このときは家から近い城山公園に行ったのですが、小雨だった上に桜は三分咲き程度。そこから一週間以上経った23日は快晴で、桜の咲き具合も期待できる、ということで桜を見に行くことになったのでした。せっかく(なんのせっかく?)なので遠出する?ということになり、城山公園ではなく須坂の臥竜公園に行くことに。ここが大正解!!桜はむしろ少し散っているくらいでしたがそれでもまだまだ見もので、日曜日ということもあり大勢の人が訪れていました。文章で説明するよりも写真を載せた方が早そうなので写真を載せていきます:

臥竜公園の桜 その一

臥竜公園の桜 その二

臥竜公園の桜 その三

臥竜公園の桜 その四

臥竜公園の桜 その五

既に少し散っていましたが、天気も抜群に良く気分が良い!!散策していたところ、丘に登る周遊コースがあったのでFさんと登ってみることに。昨年ひたすら山に登りまくった自分にとってはなんてことない山道でしたが、運動不足気味のFさんは息が上がっていました。そんな山道の中腹には絶景ポイントも。

臥竜公園の風景
どどん!!

北信五岳と北アルプスが見られるということですが、眺めながら認識できたのは白馬くらい。改めて調べてみると、この日は北アルプスでは白馬から鹿島槍ヶ岳方面、北信五岳では戸隠連峰の西岳と飯縄山が見えていたようです。写真中央、遠方に白く輝く稜線が白馬三山+唐松岳、写真右の雲に隠れた一番高く見える山が飯縄山、その飯縄山の左奥に見えるのが戸隠連峰の西岳です。写真ではうっすらとしか見えていませんが、白馬三山から左方向には他の後立山連峰も確認できました。昨年夏、あの稜線を縦走したと思うと感慨深い。

この時点でまだ14時くらい。せっかくなので小布施も行く?ということで小布施にも足を延ばすことに。Fさんは既に来た事があるということで、少し案内してもらいました。想像以上にこじんまりとした町で、外国人が好きそうな雰囲気。実際、中国人?の団体を何組か見かけました。小布施は栗が有名ということで、美味しいモンブランが食べられる店に行くことに(男2人で)。普段モンブランは全然食べませんが、実に美味かった!!栗の風味がたまらない。

栗の木テラス
https://tabelog.com/nagano/A2001/A200106/20000669/

栗の木テラス

モンブランのあとは、1.5kmくらい離れたところにある温泉施設へ。景色の良い露天風呂で少しのぼせるくらい語り合い、風呂から出た後もひたすら語る。いい友人が出来たものです。この際晩飯も食べよう、ということになりFさんお気に入りの「気むずかし家」(長野駅近辺)へ。

気むずかし家
https://tabelog.com/nagano/A2001/A200101/20015648/

なんというか懐かしい雰囲気の店内、待ちがいるくらいの賑わいっぷりでした。頼んだ焼肉定食もまた、懐かしい感じの味。ラーメンセットで1,000円はお得です!

餞別におごろう、と言って下さったFさん。ところが、レジで財布がないことに気付く!!思い返してみると、温泉施設のロッカーに入れっぱなしだったとのこと。会社の社員証まで入っていたということで、あやうく翌日出勤できなくなるところでした。片道30分くらいの道を温泉まで戻り、無事財布+社員証をピックアップし改めて帰路へ。結局Fさんと別れたのは夜9時くらいだったので、前日から24時間くらい一緒にいたことになりました。2日目の内容は相手が女性なら完全にデートですが、残念ながらお互い男で、それでも男同士ならではの気楽さというか、デートみたいに気張らなくて良い気軽さがあり実に楽しい2日間となりました。

そんなFさんは実は東京の人で、長野には単身赴任中。次の再会は1年後くらい、東京になりそうな予感です。また会う日まで、こちらはクリエイティブ活動に励みます!!

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください