フォスター+パートナーズ展~名古屋帰省PART II

備忘録PART VII。2月12日、この日は仕事を午前中で切り上げて同じ部署の人達と午後から森美術館の展覧会「フォスター+パートナーズ展」に行っていました。


入り口付近、過去の仕事を閲覧。


六本木ヒルズからの景色。


六本木ヒルズからの夜景。

一昨年からロンドンに行かされまくっているBloomberg, Londonという現場もF+Pの仕事で、精巧な模型が置いてありました。最近この建物の中にいた!と、なんだかシュールな気分に。


Bloomberg, London模型。金融街のど真ん中に位置してます。


Bloomberg, London模型。南棟・北棟の二つの建物で構成されてます。


Bloomberg, London模型。Cannon Street駅から歩いて行くとこんな風景です。壁面に縦横に細かくついている部材が勤めている会社の仕事です。

それにしても、F+Pのノーマン・フォスター氏といい米軍基地といい、欧米人は鳥居が好きなんだろうか?確かに海外にはない・・・かも?(凱旋門?)


ノーマン・フォスター氏のメモ。


予備自補訓練II時の写真)米軍座間キャンプのミーティングルーム、まさかの屋内に鳥居が!

その後、一緒に行った会社の人らと飲みに行ったわけですが、一緒だった70過ぎの顧問から凄い話が。なんでも、第一次南極越冬隊の建屋の骨組みを組んだのがうちの会社だったとか…ロンドンより南極の仕事のが凄い!と、俄然テンション上がりました。

さらにその後、シドニーから帰国している両親に会いに名古屋へ。年末年始から引き続き今年2回めです。出張→丹沢→名古屋への移動、でさすがに疲れがたまっていたのか着いた翌日は昼過ぎまで爆睡。その日の夜は正月以来会う従兄弟らと食事へ。


従兄弟らと叔父、祖父。最近親戚と会う機会が多いです。

この翌日は母親と昼に天ぷらを食べに行き、夜は両親と祖父とでお好み焼きを食べに行き新幹線で帰葉。さて、次に名古屋に行くのはいつになるのやら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください