大宮駐屯地・創立60周年記念行事

記念行事・垂れ幕

5月28日、日曜日。この日はタイトルにもある「大宮駐屯地・創立60周年記念行事」に参加していました。振り返ってみると昨年はロンドンへの出張から帰国した翌日、朝5時に起きて創立記念行事に参加するべく武山駐屯地に向かっています。今年も同日に武山駐屯地でも行事が行われていたのですが、先日受けた訓練を担当して下さった32連隊5中隊の方々が訓練展示に参加するということ、また、仲良くなったカルロスと平成セブンも来るという話だったので、迷った末今年は大宮駐屯地に行くことにしたのでした。

朝、道の駅から駐屯地近くのコインパーキングに移動し、そこから徒歩で駐屯地へ。向かう途中、平成セブンから「夏風邪か、熱が出たので行けません」という連絡が入りまさかの当日キャンセル。今回はカルロスと2人で参加する形になりました。10時過ぎに正門の前で再会し、いざ中へ。この日のスケジュールは:

10:30~11:30 記念式典
11:30~12:10 訓練展示
10:00~14:30 装備品展示
12:10~14:30 体験試乗 (要整理券、10時から配付)
14:00~14:30 音楽演奏

ということだったのですが体験試乗の整理券は10時の時点で既に配布終了していたので、試乗以外の行事に参加してきました。朝から大盛況で、特に子供が多いのが目立ちました。近隣の子供達全員集合していたのではないか・・・。

すごい人でした。

カルロスは写真家を目指しているということもあり素晴らしい写真を多く撮っていましたが、俺は相変わらずiPhone。いい加減いいカメラを購入した方がいいような気がしておりますが、とりあえずそんなiPhone写真と共にこの日を振り返ってみたいと思います。

装備品展示
装備品はこれ以外にも展示されていましたが、目立ったものを載せておきます。子供がヘルメットを被るとどうしてこうも可愛くなるのでしょうか。

装備品展示・その一

装備品展示・その二

装備品展示・可愛すぎる

記念式典
記念式典はなかなか写真では様子を伝えづらいところではありますが、隊全体のきびきびした行動は見ていて気持ちが良いです。ラッパ隊の前から4列目奥に、先日訓練を担当して下さった方を発見!カルロスと2人でテンション上がってました。

確実に汗だくだったと思います。

音楽隊の方々

装甲車は燃えます。

知った顔が!

訓練展示
訓練展示は、敵軍・友軍に分かれて偵察から実際の制圧に至るまでのプロセスをバイクや装甲車、さらにヘリを導入して再現され、空包射撃も使用した大迫力の展開でした。訓練展示でも先日の訓練を担当して下さった方を発見し、これまたカルロスと2人テンション上がってました。これもまた写真では伝えづらく、こういった行事はその場にいるのが一番ですね(当たり前ですが・・・)。

大迫力の訓練展示

おまけ・クライミングウォール
記念式典や訓練展示が行われた場所には、おそらく訓練で使うと思われるクライミングウォールもありました。気になったので何枚かパシャリ。予備自衛官・自衛官仲間とボルダリングに行ったのを懐かしく思い出します。

クライミングウォール

クライミングウォール、右側

クライミングウォール、左側

行事のあとは昼から飲むか!ということで、カルロスと2人大宮駅西口の安居酒屋へ。カルロスもオーストラリアへワーホリで行っていたので留学や英語話に花が咲き、「セーフティネットとしてのワーキングホリデー」という新しい知見をもたらしてくれました。また、例の如く「定住することの意味」を語ったのですが、「原風景を求めるため」というこれまた新しい意見が出たあたり、やはり色んな人の意見を聞くのは面白い。定住することの意味は今後も自分自身や周りの人たちに問い続けていきたい。

飲み@大宮東口

カルロスと解散した後、一旦車に戻りPCをピックアップし、大宮駅構内のスタバへ。この時点で2日後の5月30日は予定がなかったので先行して部屋探しを始める予定でおり、そのための前準備としてネットで住む予定のエリアの部屋を検索して不動産屋さんへ連絡しておこうと思っていたのでした。候補を11箇所ピックアップしSUUMOやCHINTAI経由で連絡を入れたところ、21時半だったにもかかわらず一社連絡があり、返事をしたところ22時過ぎにその返事まで来たのでビックリ。実にハードワークです。部屋探しはもう何度も行っていますが、対応にスピード感のあるところが最終的に信頼できるところ、みたいな経験則があり、それに則って今回はその不動産屋さんをメインに部屋探しを進めていくことにしました。5月30日の午前10時に予約を入れ、この日は車に戻り就寝。25日に名古屋を出発してから、実に慌しく楽しい旅?の日々を過ごしています。

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください