2015/8/8~2015/8/11 北アルプス縦走(槍~北穂)

少し前の記録PART II。8/8(土)から8/11(火)までの3泊4日で、北アルプスに行ってきました。メンバーはクライミングの仲間たち。今回は上高地~槍ヶ岳~南岳~北穂岳~涸沢ヒュッテというテン泊縦走。初日は駐車場で寝て翌朝(8/9)早朝から行動開始。その日のうちに槍ヶ岳山荘まで上がり、翌早朝(8/10)メンバーの中で唯一槍ヶ岳に登頂してない俺が一人早く起きてご来光を見に行くことに。起きたのが04:20だったので「やばい!」と思ったものの、想定外に空いていて山荘から20分くらいで山頂に。ご来光に間に合いました。その後朝食を摂り槍ヶ岳から南岳経由で北穂岳へ。個人的には大キレットよりも北穂岳への最後の登りが厳しかった!少し休んだ後、涸沢ヒュッテへと下る。夜は相変わらずのアホ話?に盛り上がり、翌朝(8/11)横尾経由で下山。実に楽しい山行でした。次は燕から大天井に抜ける表銀座縦走コースに行きたい、とこの時密かに思い、それは10月上旬に自身初の単独行という形で果たされることになる。


屏風を見上げて、二人。


雪渓を行く。


槍ヶ岳山荘到着!見えているのは殺生ヒュッテ。


アルプス一万尺で有名な小槍。今度登ってみたい。


槍ヶ岳山頂から、ご来光。


夜明け直後の槍ヶ岳山荘。


北アルプスの山々01


北アルプスの山々02


南岳へ。RPGの舞台のような道が続く。


遠くに見えるのが槍。ふと振り返るとすごい距離を歩いている。


道はまだまだ続く、、、。


今回のルートの核心部、大キレット。


涸沢ヒュッテの朝。

7件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください