ドラちゃんとかオリンピックとか

北岳から次の山に行くまでは少し時間が空きます。備忘録も兼ねて次の山に行くまでの出来事を書いておきたい。

4連休残りのお話

北岳の帰り、家の近所のガソリンスタンドに着いたのは21時前でした。スーパーに立ち寄ってお酒を買い家で一杯ひっかけながら、オリンピックの開会式をリアタイ視聴。クロノトリガーのカエルやらロボやらのテーマが流れて一人盛り上がる。カナダ仲間のRちゃん(男性)とひたすら(ほかのメンバーを置いてきぼりにして)LINEで盛り上がり、無駄に長いスピーチになったあたりでチャンネルを変更。そんなこんなで色々あった二日間が無事終了しました。

翌24日(土)。昼前まで寝てその後例の如くコメダへ。甘いもの!抹茶が食べたい!と騒いでいた二人は抹茶のジェリコやらカキ氷やらでデブ活。何をしていたのやらもはや覚えていませんが21時くらいまで滞在していたようです。

カキ氷どどん!

この日はこのあと、近所のTSUTAYAでフリーソロをレンタル。フリーソロといえば2019年9月22日に渋谷の劇場へクライミング仲間らと見に行って以来約2年ぶりの視聴です。レンタル後にスーパーに立ち寄り22時過ぎに帰宅。この夜は家の中なのにキャンプ場みたいなことをしました。

ヘリノックスx2
ヘリノックスの椅子に・・・

部屋の中なのにキャンプ飯
ホットサンドメーカーで焼いた芋とソーセージ。

道の駅で先生が買ったクラフトビールを飲んだりしながら過ごします。翌25日(日)は近所のモンベルにレインパンツを見に行ったり、(無駄に)デジモンのSHODOを買ったり、サンマルクカフェでテイクアウトして過ごしました。

7月第四週平日(7/26~7/30)

北岳のことが尾を引いて先生と喧嘩しながら過ごす前半。山の思い出に汚点を残したのは自分にとっての聖域を侵されたようなものだったようで、悔やんでも悔やみきれませんでした。木曜の朝になってようやく気分が落ち着いてくる。以降ドライバーのサポートに徹してくれている先生にはここでも感謝したい。

さて、27日(火)の時点でちゃんMとOGTコンビに連絡してお盆の山の計画を立て始めます。I氏は今回は不参加となりました。お盆の計画とは別に28日(水)の時点で先生の夏休みに合わせて8月23日と9月24日の有給を取得します。9月24日にもまた事件が起きますがそれはまたそのときのブログで・・・

29日(木)にはこのあとの山で活躍しまくる折り畳みのマットと日曜日に見たモンベルのレインパンツをネットで購入。先生は清潔山荘なるトラッシュバッグをこの週購入しておりこれもまた以降の山で大活躍することになります。大喧嘩しながらも山道具の追加購入を怠らない。この人たちや山がとことん好きなんでしょう、きっと。そしてちゃんMとOGTも含めお盆の計画を具体的に立て始めます。この時点ではまだ場所は未定でしたがテン泊想定で道具の相談をあれやこれやとしていました。先生とも個別に連絡を取り、場所は決まっていなかったものの道具のプランは細かくまとまってきました。この時期は撮り溜めていたファーストガンダムを一気に進めており28話~29話あたりを見ていたようです。

30日(金)。先生と合流後、パンとロービーサラダとじゃがバターコーンを買いこれらをまとめてホットサンドメーカーで挟んで焼く。この時期はとにかく色んなものをホットサンドにしていました。

久々の部活動

7月31日(土)。この日はまずは先生の好きなマーベルのくじを探しにファミマを5、6店舗回ってみるもどの店も初日に即売り切れになったのだとか。転売ヤーを何とかしてほしい本当に。その後近所のスタバで千葉限定・みたらしコーヒークリームフラペチーノでデブ活して柏駅に向かいます。休みといえば山に行くかフィギュアを見て回ることをしていたこの時期の俺と先生。ビックカメラで色々と購入してしまいその後久々にサイゼで部活動します。

また増えてしまった・・・

サイゼでの部活動は2月以来かもしれない。この時期は1時間半という制限はありますがお酒が提供されていました。このドラちゃんのソフビがお気に入り過ぎて今に至るまでずっと飾っています。帰宅時にさらにガチャを回してサンリオキャラも増えてしまう始末。

さらに増えてしまう・・・

先生初IKEA

8月1日(日)。8月に入りました。平日に注文していた折り畳みマットがなかなか届かないと思い状況を確認してみたところ、なぜか勝手にキャンセル返品されようとしている。何故なのか!?と思い電話したり色々と確認してみたところ、今回は初めてPUDOボックス宛てに送ってみたがどうやらPUDOボックスは配達される箱サイズで3辺80cm、重さ10kgまでしか入らないらしい。今回買った折り畳みマットは製品サイズで80cm以内ではあるものの箱に入れるとPUDOボックスに入らないので、入らないと判明した時点で問答無用で自動キャンセル返品扱いになるとのこと。返品中のマットは近所のヤマトにあるようなので「じゃあそこに取りにいきますよ」と言ったらそれはできない、改めて購入してくださいという融通の利かなさ。免責事項にも書いてあるとか恐縮な感じで言ってきた電話口の女の子に「普通に考えて不便すぎませんか」と文句の一つ二つ言って通話終了。箱が大きすぎること以外に、PUDOボックスが一杯になっている場合も自動キャンセル返品になるのだとか。もう二度と使わない、PUDOボックス。おかげで再購入、翌週平日ピックアップする羽目になりました。

さて、この日は10時過ぎに家を出て給油してからスーパーで食材を買い、一度帰宅してホットサンドメーカーで甘いものを挟むのに挑戦したりオリンピックの競泳を見たりして過ごし、そのあと改めて出かけます。まず向かったのはモンベルで、平日に注文したレインパンツを引き取りに行きました。その後新三郷のららぽーとに移動し、ゼビオでTシャツを購入。このTシャツを以降の山でひたすら着ることになります。ららぽーとではついでに前日買ったドラちゃんと同じシリーズのソフビをもう一つ購入。ドラちゃんがどんどん増えていく・・・。そして新三郷のIKEAに移動し、この時点では引っ越す予定がなかったにもかかわらず家具物色。ショールームみたいで見ているだけでも楽しいIKEAです。何年ぶりのIKEAだっただろうか・・・。先生は初めてだったらしくはしゃいでいました。

久々のIKEA
かなり久々のIKEA。

左下にカイザが!
さりげなくカイザがいる!

なかなかに楽しめたIKEA。19時前にIKEAを出てららぽーとに改めて戻り、19時過ぎにフードコートで夕食を済ませてイトーヨーカドーでお酒と納豆を買って帰宅です。

ドラえもんを探そう!

8月3日(火)。翌日会社に小学生たちが見学に来る予定となっていましたがなぜかその対応を任されており、直前になって「何か小学生たちのために企画してくれ」と依頼される。勘弁してくれと思いながらも帰宅してから色々と準備を進め、展示室に隠された何体かのドラえもんを探す「ドラえもんを探そう!」イベントを企画。そして0時前に近所のスーパーにお菓子を買いにいき、0時半前に帰宅。慌しい毎日です。そして翌4日(水)。朝からドラえもんを展示室の各所に隠している俺。

さりげなくドラちゃん

買ったばかりのドラちゃん
入手したばかりのドラちゃんを早速活用。

いったい会社に来て何をやっているのか。午前中のうちに終わった子供たちの見学会は概ねうまくいき和やかな雰囲気の中終了。お菓子はおっとっと(ポケモン仕様)が好評で、今も昔も子供たちの好みは変わらんなと実感。「クレセリアだ嬉しい~」と女の子が言っていたのが印象に残っている。帰りの道中(忘れて帰りそうになりましたが)無事折り畳みマットを入手。今回は使えないPUDOではなくヤマトでのピックアップにしていました。

ようやく手元に!

これでお盆の山の準備はばっちりです。

白熱のクライミングinオリンピック

火曜、水曜はオリンピック競技として初めて登用?されたクライミングの男子、女子の予選が行われていました。何故か地上波で放送されていないのでネットで見ることになったが家にネットのない俺は二日間でスマホのデータを3GBもっていかれる。それを使った甲斐があるくらい予選から熱い戦いが繰り広げられたクライミング予選。予選である意味一番印象に残っているのは、先生から送られてきたこの写真。

野口啓代とユニコーンガンダム!

壁とユニコーンガンダム!さて、木曜と金曜にクライミングの男子女子決勝がそれぞれ行われますが、土曜日からはお盆休みも始まります。当初は決勝を家で見ることよりも山に行くことを優先する予定でいましたが、幸か不幸か台風がきており天気予報が芳しくない。この時期は台風が太平洋側と日本海側両方に来ていたと記憶している・・・。出発を何曜日にするかは木曜日に最終決定することにしました。ちょうどお盆休みの週が全国的にほぼ毎日雨予報という「え、梅雨ですか?」という予報。天気の神様も意地悪なことをしてくれます。

なんだかんだ、オリンピック期間中はBMXやらサッカーやら卓球やらいつもはまったく興味をもたないスポーツを見て楽しんでいたような気がする。この時期は都内だけで感染者が4,000人を超えておりみんな言い知れぬ不安を感じていたような気もします。

5日(木)。この日はクライミング男子決勝。クライミング仲間とLINEでひたすら盛り上がりました。結果は周知のとおりですが、とにかくヤコブ・シューベルトがカッコよすぎる。録画したリード決勝は永久保存です。そして今後二度と見ることのできないこんなツーショットも日本のオリンピックならでは。この辺をもっとクローズアップしてほしかった・・・

アダムとユニコーンガンダム!
アダム・オンドラとユニコーンガンダム。

この日、昼に調べた天気予報では日曜日月曜日にかけてがぎりぎり天気が好転しつつあったので、金曜の夜発は避けて土曜日を移動日に使って日月を登山に充てることに決定。


色んな山の天気を片っ端から調べている履歴。

そして6日(金)。昼に週末の山の天気を片っ端から調べて、鳥取やら四国やら日本全国で検討。が、7日(土)の夜に災害級の台風10号が関東付近に近づいているという情報があり中央道など太平洋側を移動するのは得策ではないと判断。そして18時40分にようやく火打山+妙高山というピンポイントで日曜日月曜日晴れている山域を発見。ようやく行き先が決まりました。土曜日のうちに笹ヶ峰キャンプ場まで移動しておき、日曜日に火打山~月曜日に妙高山という山行計画にまとまる。

お次はクライミング女子決勝。日本女子金銀!ヤンヤは異次元の強さだとして、ほかの国の選手がいる中での2位3位はクライミング仲間一同大いに感動。野口啓代選手の現役最後の試合を無事(TV越しですが)見届けることができました。オリンピックを見ながらもちゃんMとOGTの三人(先生は仕事中)で山の計画をやんややんやと立て続け、合流時間や荷物など具体的な部分までまとまってきました。

そんなオリンピックの裏で小田急線通り魔事件が発生。小田急線を使っている先生が職場から帰宅できない可能性が急浮上。翌日早い時間にピックアップする予定なので大ピンチです。連絡を深夜1時まで取り合い、最終的に先生が帰宅できたのは1時40分・・・ご苦労様でした。

そして新潟登山編へと突入していきます。

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください