ひまさんと行こうぜ!三浦半島・横浜編

前回のブログに引き続き、ひまさんと遊ぼうの会 PART IVです。ひまさんと会いまくっている先生と俺。この日はひまさんとどこへ行ったのか?まずはメンバーを紹介したい。

チーム紹介

みんな大好き「ひまさん」。すれ違いざまみんな二度見するかわいさ。行く先々で癒しを与えてくれる存在。
海の動物たち。この日は様々な海の動物たちが我々を迎えてくれました。次に行くとしたらひまさんが他の動物と近づける動物園だろうか。
その他大勢。

それでは早速振り返ってみたいと思う。

6月12日(土)、午前9時10分過ぎに新橋駅前待ち合わせ。この日向かうのは三浦半島にある油壺マリンパークである。調べたところわんちゃん入場OKで、なおかつもうすぐ閉館するという話。最初で最後、行っておこうという話になったのでした。この日まず発生したのは「先生行方不明事件」。どうやら地下鉄の出口が異世界に繋がっていたらしくまったく合流できない。15分くらい経ってようやく異世界から生還を果たし、本人曰く「合流したひまさんが自分に会えてすごく喜んでいた」そうな(本人談)。9時半過ぎにようやく魔王と先生を連れて歩くひまさんと合流できた俺。早く着きすぎて8時40分から待っていた俺は車の中でぐだっていましたが、元気そうなひまさんを一目見れば元気を取り戻します。

合流後まず向かったのは飯屋。この人たちはどこか行くときにまずは飯屋を目指すようです。到着したのは三浦半島の先端、城ヶ島にある海鮮料理のお店。

磯料理 魚のかねあ(食べログ)
https://tabelog.com/kanagawa/A1406/A140603/14013642/

この雰囲気もまたよし

生しらす!

ここに来る前から生しらす食べようぜ!という話になっていたのでもちろん注文するのは生しらすを含んだメニューです。

はやくここから出して
早く遊びたい、の顔。

遠方に見えているのは富士山!
店の脇の道の遥か先には富士山が。

俺が頼んだのは生しらす・まぐろ丼、先生は生しらす・ネギトロ丼、そして魔王が頼んだのはダブルまぐろ丼+単品の生しらす!すべて楽しむ、それが魔王のスタイルです。

んまそーーー
先生撮影、生しらす!ねぎとろ!!

言うまでもなく激ウマ。贅沢するなら海鮮と思うのは歳を重ねた証拠なのだろうか。美味しくいただいたあとはすぐに水族館に移動・・・するのではなく、海のほうをぐるっと散策することにしました。下の写真の先生の服装を見てわかるとおり、この日は日差しが強くて気温の高いあっつい日でした。

むりむりむりむり
怖くてこれ以上先に進めないひまさん。

天気ばっちり
天気が良い!

美人さーん
振り返る美人?

THEコントラスト
空と海のコントラストが素晴らしい!

どうしても海の近くで落ち着かないひまさん。「こうなったら」と、恒例の持ち上げ撮影が始まりました。

ベジータ王子!

魔王改めナメック星のベジータに無理やり持ち上げられるひまさんは・・・

やめてくれ!顔

もちろん嫌がっています。割と最近このシーンを大室山あたりで見た気がしないでもない。

いい景色に、いやがるひまさん
持ち上げられると顔をしかめるひまさんです。

空も海も綺麗でいいんですが足元のふなむし?がキモい。熱中症に加えてどうやら虫もあまり得意じゃない弱点が多い魔王と俺は、ひたすらふなむしから逃げ回っていました。さて、かねあで二回目のトイレを(俺が)済ませたりしていたらいい時間になっていたのでぼちぼち水族館に移動します。車で少し移動し到着した油壺マリンパークは、駐車場が満車に近いくらい人が来ている!普通に人気の施設じゃん!少し並んで入場。水族館に来るのなんていつぶりだろうか。ひまさんのおかげで普段行かないところに行けます。

旨そうなネタだらけ
最初に入ったところは寿司屋のネタになりそうな魚介類?ばかりでした。

やめてくれ!顔、其の二
持ち上げられると仏頂面。ひまさんです。

1968年の開業当時は東洋一といわれた大回遊水槽を少年のハートで眺めたりしていたら疲れてきたので一旦休憩です。こぢんまりとした水族館ですがこれくらいのサイズ感がちょうどよいかもしれない。

イチゴなんちゃら
このイチゴのなんちゃらがめっちゃ旨かった。

親に「バカじゃないの!?」と怒られていた小僧はその後親と仲直りしたのだろうか。俺が頼んだのはアイスクリーム、先生が頼んだのはイチゴのなんちゃら。そして寿司屋に引き続き、魔王はアイスクリームとイチゴのなんちゃらの両方を頼んでいました。やはり魔力を保つには食料が必要なのだろうか。さて、休憩後もまだまだ水族館を見て回ります。

ペンギンもあっつい
暑そうなペンギンたち。

とにかく暑い!動き始めたと思ったら休憩に入る暑さに弱い人たちです。

このサイダーが救ってくれた
ゆずかなんかのサイダーが旨かったんです。

仲間たちよ!
楽しそうな仲間たち。

何をしているのだろうか
この男は何をしているのだろうか?

何度目かの休憩を挟んで向かったのはアザラシのコーナー。ここのアザラシが激可愛い。

見てる・・・?
見てる・・・

さすがディオ!
おれは人間をやめるぞ!ジョジョ───ッ!!

ジョジョ立ちでひまさん越しにアザラシを撮る魔王は器用というかなんというか。

激カワあざらし

下の窓から見たアザラシがキュート過ぎる。ファンサービス!わかってやがるぞこのアザラシは。後日、インスタでこの窓でアザラシとのツーショットを撮っているわんこを見つけて悔しがる魔王でした。さて、次に向かったのはすぐ近くにある小型・中型犬用のドッグラン。わけのわからないところを連れまわされたひまさんがようやくストレスを開放できます!

可愛過ぎる
可愛い。

仲間・・・か!?
仲間・・・か!?

個性豊かなわんこたちは、みなスタンドプレイ。あまりお互いに干渉しない一匹狼・・・もとい、一匹わんこたちでした。この日は気温が高く、ドッグランでわんこたちと戯れるのにかなりのエネルギーを消費。30分程度で退散し、人だかりができていたアシカのコーナーに移動しました。どうやら餌の時間だったようです。

豪快です。
豪快に口を開けて餌をほおばるアシカ氏。

水族館を堪能した3人と1匹。水族館を出たら次はお茶しようぜ!ということで、北上して逗子/葉山らへんにあるカフェ?を目指しました。が、到着した逗子の海岸付近はとんでもない

人混み。

道を間違えて海水浴場の前を通り過ぎましたがとんでもない人混みでした。これでは落ち着いて茶をしばくこともできない!落ち着いてお茶したい魔王ご一行は下道で横浜方面に向かいます。目指したのは割と最近?できたらしい赤レンガ倉庫すぐ近くのMARINE & WALKなる屋外モール。到着したそこは、こういうときしか行かないであろうオサレな空間でした。車を停めてまずは近くを散策。この辺に来たのは昨年末のガンダム以来だろうか。割と最近じゃん、ということに書きながら気づく。

波止場っていいね
波止場っていいよね。

ここでちょっとしたハプニングが。魔王がひまさんを地面に降ろそうとするのに

降りないぞ!!

降りない。

崖やら高いところやらに連れまわされて警戒していたのだろうか。次は安心安全なところに行こうな・・・。なんだかんだ降りてくれて楽しく散歩したあとは、魔王一押しのパイ専門レストランPie Holicへ。ここもまた、俺と先生だけでは来ないだろう店です。20分程度待って入店。

パイ ホリック(食べログ)
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14062700/

店内はこんな感じ
店内はこんな様子(帰るときに撮影)。

くりっくりのお目目
くりくりのお目目。

ミートボールパスタを俺と先生で一皿シェア、そして魔王はもう一皿自分用に注文。この日3回目の「俺と先生が二人で食べる分を一人で食べる」事案でした。

ミートボールパスタ
こいつは旨いぞ!

そして肝心のパイはというと、3種類のパイを楽しめるというお得?なトリオパイを注文。記憶ではロブスターとチーズとビーフにしたような。選んだ理由は決してロブスターとチーズが一番単価の高いパイだったからではなく、ビーフの単価がその次に高かったからでもない。決してな。さて、登場したパイはこちら。

このパイが旨かった!

旨い!めっちゃ旨い!!レストランでパイを食べるなんて何年ぶりなのか?もしかしたら幼少期以来かもしれない。海鮮に始まりパイで締める。なんだかんだ毎回グルメ紀行になっている気がします。楽しい時間はあっという間。時刻は19時、解散の時間が近づいてきました。魔王をマンションまで送り、ひまさんとお別れ。また近々会おう!ひまさん!そして魔王!!下道で千葉方面に転進し、22時前には近所のスーパーで買い物をしていました。

夏になると外をあまり出歩けなくなるというひまさん。次に会うのはいつになるのか、今から楽しみです。

ひまさんと遊ぼうの会 PART IV・完

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください