6回目の丹沢・DAY1

{51FDA7B2-F19D-40C7-AE31-6E9A4F619FE2}

本日は始発で名古屋を発ち、10時前に丹沢の登山口・大倉に到着。連日の登山で少し身体にダメージがありましたが、12:40くらいに鍋割山に到着、少し休憩して13時過ぎに出発し塔ノ岳には14時過ぎに到着。いつもならここから少し戻って大倉尾根から下山しますが、今回は丹沢山にあるみやま山荘に宿泊し明日朝一で蛭ヶ岳を目指すので、少し休憩して丹沢山へ。丹沢山へは昨年末にも行っているので、今回で2回目になります。

正直、塔ノ岳から丹沢山への行程は夏より冬の方が断然良いです。というのも、虫がとにかく多過ぎる!!群がる虫を払いのけながら丹沢山に着いたのが15:15。大倉を出て5時間くらいで着いているのを考えると、やはり今回のルートでは蛭ヶ岳日帰りは相当厳しい。日帰りにするには大倉尾根を登るしかないのか…。

冒頭の写真はみやま山荘の中。山荘に泊まるのは昨年8月の富士登山以来通算4回目(他は富士登山初回と槍ヶ岳)ですが、ここは外観に反して中はかなり整っています。今から寝て、小屋番の方のアドバイスに従い朝一で空身で丹沢山〜蛭ヶ岳を往復しその後下山しようと思います。

3件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください