ワンダーフェスティバル2017夏、参戦。

少し前の記録になりますが、7月30日は盟友Zと共に、数年振りのワンダーフェスティバル・通称ワンフェスに参加してきました。幕張メッセで毎年2回開催されているこの催し物は、一般人が制作したフィギュアを披露したり売ったりする個人ブースと、新作の宣伝や販売を企業が行える企業ブースと分かれています。Z氏は毎年行っているとのことでしたが、俺が最後に行ったのは思い出せないくらい前。久々に訪れたワンフェスはかなり楽しかったので、自分が気に入ったものしか撮っていませんが写真と共に簡単に振り返ってみたいと思う。

紙製バルキリー
個人製作、紙製のバルキリー。宇宙空間では耐えられなさそう。

ジラ
こちらも個人製作、US版ゴジラ、所謂「ジラ」。この怪獣に思い入れはないけれど造形がやたらとカッコよかった。

やたら気合の入ったブルース
こちらは企業ブース、アメコミ特有のやたらと気合の入った顔のヒーローです。これはバットマン。

マーベル美少女シリーズ
こちらも企業ブース、コトブキヤのMARVEL美少女シリーズよりスーパーガール。女性モノのフィギュアは集めていませんがこのシリーズは原画も造形も好き。

FIRST版2号
こちらは企業ブースで何故かトランスフォーマーの宣伝をしていたFIRST版の仮面ライダー2号さん。

この仮面ライダー、場所は企業ブースでしたが作りは個人製作っぽかったです。FIRST版の仮面ライダーのスーツを見ると、2013年に東京タワーのドラえもんのイベントに何故か居たFIRST版1号を思い出します↓

2013年、東京タワーにて撮影。

ワンフェスの会場には1号も居たので、もしかしたら同じ人(たち)だろうか。それはさておき、引き続きワンフェスの紹介です。

風神・雷神
こちらは企業ブース、海洋堂リボルテックシリーズから新作の風神・雷神。このシリーズはひたすら渋カッコいい。

ここで手のひらサイズの風神・雷神を見た俺とZ氏は、数週間後に京都の三十三間堂で風神・雷神像を拝むことになります。

怪獣映画トップ3の1作
同じく海洋堂のブースより、ガメラ2の一シーンを再現したジオラマ。ガメラ2は個人的に好きな怪獣映画トップ3に入ります。

クライミングフィギュア
こちらは個人ブースより、まさかのクライミングフィギュアです。ホールドが妙にリアルに再現されていました。

目玉が飛び出ます
こちらは企業ブース、プラチナ製のマジンガーZ。

このマジンガーZ、サイズは超合金シリーズくらいだと思いますが、ぶっ飛んだのはその値段です。










まさかの売り切れ!
14,000,000円!!

3回くらい金額を数えなおしました。何に驚いたかって、その値段はもちろんのこと「SOLD OUT」になっていたこと。いったい買ったのはどこの誰なんだろうか・・・。

渋いシリーズ

こちらも企業ブース、かなり渋いシリーズです。よく使うバスが2種類も展示されていたので、つい写真に収めました。

名古屋でいつも乗ってます

名古屋でいつも乗ってます。6月に帰省していた際も普通に乗りました。

錦糸町からたまに乗ってます

こちらは錦糸町からたまに使ってます。最近だと7月2日に友人らと住吉の蕎麦屋に行ったときに使いました。

最後に、こいつです。キャラクターのぬいぐるみを販売している企業ブースにて、最新ポケモンの御三家の1匹「モクロー」を発見。あまりの可愛さに、ついつい購入してしまいました。相当色々見た中で最終的に購入したのがポケモンというのが、自分らしいというかなんというか。

もともと、ワンフェス後にクライミングジムに行きさらにそのあと飲みに行く、という予定を立てていましたが、ワンフェスに想像以上のパワー使った俺とZ氏はクライミングを諦め直で居酒屋へ。8月の連休で企画していた関西旅行の内容を詰めつつ色々と語り合い、この日は解散。実に有意義な一日となったのでした。

ワンフェス冬の陣にも是非参戦したい。

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください