2019年を振り返る: 第二四半期編

第一四半期の備忘録に続き、第二四半期編です。4月以降の主に週末の出来事を振り返ってみたいと思います。

}しがつ を ふりかえる

基本的にはエネルギーの9割9分9厘をプライベートに注ぎ込んでいますが、2019年の4月は仕事が謎の繁忙期に突入し空前絶後の忙しさ。普段と逆転し仕事に注ぐエネルギー量が多くなりプライベートを削ることとなりました。

4月1日(月)

この日は車検を予約していた日でした。総走行距離8万kmを突破した我がタントですが少なくとももう2年は乗り続けます。今年の夏山もタントで乗り切ります。4月は車検に加えて部屋の契約更新など出費がかさみ財布が日毎に軽くなっていきました。

4月8日(月)14日(日)21日(日)

この週末3日間はすべてベータという曙橋駅近くにあるジムに行ってました。1月、2月の『秋パンウィーク』ならぬ『ベータウィークエンド』です。2月あたりから仲間内でベータがよく話題に上がっており、さらに4月7日にOさんがベータに行ったという話を聞き早速行ってみることにしたのでした。色々な角度の壁があり、課題も面白く、経営は心配ですが空いていて快適に登れるので一発で気に入る。4月8日は土砂降りの雨だったと記憶しています。よく遠征したもんです。

そしてその週の日曜日(14日)、ベータに再訪します。もともとはO部長から日曜日ボルニーはどうかと誘われていましたがボルニーで本気トライ出来る指の状態ではなかったので「ベータどうですか」とこちらから提案したところ、Oさん、Tさんも参加することになりクライミング部員全員でベータに行くという展開になったのでした。ボルニーは3階にマントル壁があることも売りのひとつで、壁の形状的に一人ではトライできず必ずスポッターが必要になります。そんなベータのマントル壁が実に楽しい!!ますますベータを気に入りました。今年初挑戦したジムの中では暫定一位のお気に入り度です。二日後に普段来ない場所に筋肉痛がきたと仲間内に報告しているあたりいいトレーニングになったようです。夜はジム付近のこちらのもつ焼き屋で反省会をしたと記憶しています。

福よし(食べログ)
https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130903/13064853/

反省会中にGW計画をつめ、待ち合わせ時間などようやく大筋が決定します。この日はO部長が何故か持っている黒潮のトポを持参いただいており、このトポがあったことがGW旅の初日を決定的に面白いものとしてくれました。O部長さまさまです。ありがとうございました!

そしてその翌週末の日曜日(21日)、O部長とベータに再び訪れます。あまり難しくない課題ではありましたが2級を落とせたりと収穫もあり、結果4時間くらい滞在しました。後日ベータにかの有名な白石阿島ちゃんが現れたという報告があったりなど、今話題?のジムなのかもしれません。夜はジム近くの韓国料理屋でカムジャタン。

慶美(食べログ)
https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130903/13162221/

カナダにいる頃から好きなカムジャタンですが最後に食べたのは遠い昔で、ブログをあさってみると2016年の4月に食べに行ったのがおそらく最後のようです。実に3年ぶりのカムジャタンですが、小サイズを頼んだのにもかかわらずこのボリューム。

カムジャタン

香辛料がクセ旨です。〆におじやまで頼んで腹八分どころか満腹を通り越して動けないレベルでした。曙橋周辺は危険地帯です。この日の帰りにGW旅のメンバーの自動車保険の追加加入手続きを済ませ、いよいよ旅が近づいてきました。

4月22日(月)

この日はGW旅に向けて霧島・開聞岳の地図を買いにモンベルへ。色々と調べた結果駐車場代が無料で妥当な距離感にあるモンベルは西新井のモールに入っている店舗ということが判明。電話で問い合わせたところ地図の在庫があるということだったので早速向かいました。道が狭くて駐車スペースも鬼狭い!!都内のモールなのに駐車場無料なので文句はありません。霧島の地図を入手し、結果的にGW旅に持参したのはこちらの地図たち。

こんなに行けるのか

結果的に『阿蘇・九重』と『霧島・開聞岳』しか使用しませんでしたが、この写真にあるすべての山に登ろうと思えば登れる経路を辿ったと思うと本当にすさまじい距離を移動したと改めて思います。

}ごがつ を ふりかえる

5月のハイライトはなんと言ってもGWの『岩と食欲と私達』旅です。4月と5月にまたがっていますが費やした日数的には5月のほうが多いので5月のイベントとしました。旅が終わって少ししてから風邪をひき思いっきりダウン。5月末くらいまで影響が残る実にしぶとい風邪でした。とはいえ振り返ってみると、5月は体調を崩していたものの結果的には山に始まり山に終わった月でした。

4月27日(土)~5月5日(日)

『岩と食欲と私達』旅期間です。5月の、というより間違いなく2019年上半期のハイライトです。7月以降の夏山シーズンはGWの旅を超える感動が待っていることに期待します。別記事参照

5月10日(金)

高校時代の友人(日本人)がオーストラリアから彼女(日本人)を連れて日本に来ているということで、急遽御茶ノ水で集まることになりました。加えて男女1名ずつ、いずれも高校時代の仲間が集いました。同じメンバーでは2018年3月にも集まったので1年ぶりの再会となります。一次会は例のごとく『神田餃子屋』。もう何回行ったかわからない、個人的に殿堂入りしている餃子屋です。餃子屋で実に盛り上がったので近くの山ちゃんに移動し手羽先を食べ、この辺で終電があるとかないとかいう話になり、「この際帰ることを諦めよう」ということで御茶ノ水から向かったのは新橋です。30代ばかりの集まりですが学生ノリです。おそらく0時をとっくにまわった後に撮った写真がこちら。

新橋にて

向かって左側の見るからに体調悪そうな男性がオーストラリアからやってきたKJBです。3次会まで飲んでばかりで体調を崩したKJBが彼女さんと寄宿している友人宅にタクシーで向かってしまったので、残った3人はどうすればよいのか。時刻は深夜3時をまわっていたような記憶がありますが、ここから4次会のカラオケに突入です。酒やけなのか喉の状態が酷い3人でしたが、なんだかんだ大盛り上がりし朝4時でこのテンションです。

熱唱

曲は機動武闘伝Gガンダムより『FLYING THE SKY』です。朝5時の曲ではありません。この日は土曜日ですが出勤日です。始発開始後の5時台に解散し6時くらいに帰宅、数時間寝て会社へ。相変わらずの生活です。

5月13日(月)

この日は秋パンで白石阿島ちゃんに遭遇しました。この翌日以降体調が急激に悪化し5月末まで引きずることとなります。

5月19日(日)

体調の悪い日々でしたがその中でも波があり、この日はそれなりに回復していた日。もともとOさんらと御岳に外ボルしに行く予定でいたので身体に鞭打って敢行しました。朝8時にOさんに車で自宅まで迎えに来ていただき、御茶ノ水で残りの面々と合流。3月以降ちょくちょくジムで会うOさんの同僚K君と別の同僚の方も合流し外岩セッションです。この日は御岳のデラシネボルダーやとけたソフトクリーム、トラバースボルダーなどに挑戦。4級までは落とせましたが体調不良もありあまり突っ込んでは挑戦しませんでした。せっかくなので何か食べて帰ろうということになり「餃子と焼肉ならどちらに行きたいか」という究極の選択から焼肉を選び、八王子インター付近の焼肉屋にて反省会。翌日は家でおとなしく休養しました。

焼肉べこ六(食べログ)
https://tabelog.com/tokyo/A1329/A132904/13029561/

5月22日(水)

相変わらずの絶不調でしたがクライミング欲は抑えることが出来ず喉が痛いなか秋パンへ。この日は秋パン2階に上がったところでつい数日前御岳に一緒に行ったOさんとK君と遭遇。思いがけず同じメンバーでの再セッションとなりました。体調不良だったものの、この時期宿題としていたドクロホールドの4級やトゥフックスタートの4級、ラグビーボールのようなホールドの3級を落とせたりなど体調に反して登りは謎の好調っぷりでした。

5月26日(日)

ようやく体調が快方に向かい始めた頃に山に登るという荒療治を敢行したのがこの日でした。登山からの温泉、餃子浪漫という密度の濃い一日。別記事参照

}ろくがつ を ふりかえる

振り返るといっても今まさに6月ですが、今日現在までを振り返ってみたいと思います。

6月1日(土)2日(日)

ようやく体調不良から脱したこの週末は今年よく会う盟友Zとのオールナイト特撮アニメ鑑賞会、からの翌日午前中に新作ゴジラを映画館に見に行くという強行スケジュールを立てていました。ゴジラのチケットは那須岳の翌日5月27日に近くのイオンシネマで前売り券を購入してあり6月2日の映画館の席も予約済みでした。

あまり用途がない
前売り特典でもらえるクリアファイル。特典としてよくついてきますが用途があまりない。

まずは土曜夜11時前集合というとんでもなく遅い合流からの、うちでの宅飲みです。ポケモンから始まりシンカリオン、仮面ライダー、ジョジョ、ガンダムなど数多の映像作品を記憶では朝4時くらいまでお酒片手に絶賛したり文句言ったりとちゃちゃ入れながら鑑賞しました。盟友Zは俺にとって『以心伝心』を体現したような存在で、趣味嗜好がここまでどんぴしゃりな人がいるのかというくらいピタリとはまっているので会う度に盛り上がります。

翌朝、日曜日の朝9時。ニチアサです。仮面ライダーです。普段は録画で見ているジオウですがこの日は根性で起きて二人でリアタイ視聴しました。ジオウは相変わらず面白かったのですが、

強烈な二日酔い。

ジオウを見終わった瞬間にベッドにダイブです。11時台の映画の席を予約していましたが、目覚めたときには上映20分前。どうあがいてもどこでもドアでもない限り間に合いません。足掻こうとはせず(というより足掻きようがない)潔く諦め、13:40上映分を再予約。チケット代がえらい高くついたゴジラ新作となりました。

シャワーを浴びて多少二日酔いが醒めたので、少し早く出て映画館のある錦糸町でランチ。殆ど入ったことのないウェンディーズでしたが思いのほかパスタが美味しかったです。そしてゴジラ視聴。見終わってすぐに二人の口をついて出たのは:

  • キングギドラがしぶとすぎる
  • 映画が長い

という感想。ゴジラシリーズへのオマージュやリスペクトも感じられるし名シーンもありましたが、それでも尺が長いと感じました。シン・ゴジラを初めて見た際のブログでは「これを待ってました!!」と褒め倒しているあたり、やはりシン・ゴジラとはなにかが根本的に違うのだと思います。個人的に好きな特撮映画は

  • シン・ゴジラ
  • ガメラ2 レギオン襲来
  • 仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ
  • ULTRAMAN

この辺ですね。話が脱線しましたが、ゴジラ鑑賞後はもともとは錦糸町のT-WALLにボルダリングしに行く予定だったものの二日酔いが残っている上に2時間の映画鑑賞後は思った以上に疲れておりボルダリングという気分にはなれない。予定を変更して秋葉原のヨドバシにフィギュア物色しに行くこととなりました。路線変更甚だしいですが我々らしいです。ヨドバシでひとしきり物色した後はカラオケに行く予定でしたが奥様が急に体調不良になったらしくZが早期退場。Zとはまた近々会うことになる気がします。

6月3日(月)

前日行く予定だったボルダリングに紆余曲折(?)あり行けなかったのでこの日は夕方からボルダリングジムへ。T-WALLは月曜休み、秋パンもこの日休館日だったので選んだジムはFish and Bird。思い出せる限りでは2019年3回目のFishだったと思います。6月1日にOさんがFishに行ったという話を聞いたことから選んだというのもあり、4月のベータ同様『誰かが行った』というのが潜在的なジム選びの要素のひとつになっているのは間違いありません。ダラダラ過ごしてから行ったときのジムは調子が出ないことが多く、この日もいまいち身体が動かない印象がありましたがなんだかんだ3級2本をお土産にいただくことが出来ました。3時間半くらいいたFishは実に良いジムです。

6月5日(水)

Oさん、K君とセッションになった水曜日(5月22日)の翌週の木曜日(5月30日)、さらにその翌週の水曜日である6月5日も秋パンに行っており平日の秋パンが継続しています。この日は「ボルダリング前にカーボローディングしたらパワーが出るのではないか」という仮説を立てつじ田のつけ麺を食べてから行くというケーススタディを敢行。ただ単につけ麺を食べたかったなんてわけはありません。

絶品!

相変わらずつじ田のつけ麺は旨い!!いつ行っても安定の味です。ケーススタディの結果としては、今まで落とせなかった3級を含む2本の3級を持ち帰ることが出来たのでそれなりの効果があった…かもしれません。つじ田には6月20日の秋パン前にも再訪しました。

6月6日(木)

仕事を辞めて全国を車で巡っているというA氏と会ったのがこの日の昼でした。Aとは2013年末のボランティアで知り合った仲間で以降ちょくちょく会っています。そんなA氏と待ち合わせたのはまたまた『神田餃子屋』。昼に行くのは初めてです。

餃子屋で爽やか
爽やかなAです。

色々と聞いてみると前職で転勤となった地・北海道で転職先を既に見つけたとかで、北海道にすっかり魅入られた様子でした。北海道から車ごとフェリーで九州まで移動し、友人知人に会いながら下道で北上しているのだとか… 羨ましい旅です。次は北海道に遊びに行きます。

6月11日(火)12日(水)

週末をスパロボTに注ぎ込み身体がなまっていたので火曜日の終業後に大手町に新しく出来たボルコムというボルダリングジムに挑戦。朝7時から開いているという営業時間が海外のジムのようなボルコムです。職場から徒歩で最短でたどり着けるということもあり内容次第ではホームジムになる可能性も感じていましたが、行った感想としては少しイマイチ。ちょっと狭すぎるかなという印象です。あと課題の難度が極端で、初挑戦のジムなのに2級を落とせてしまいました。今後行くことはあまりないかもしれません。

そんなボルコムの翌日、水曜日。4週目の『ウィークデー秋パン』です。5週目の6月20日も行っているのでまだまだ続きそうです。そしてこの日は偶然ではなく事前に約束した上でOさん、K君コンビとジムで合流しました。二日連続のボルダリングでしたが意外と身体が軽く、敬遠していた4級課題を一本と今までさんざんトライして出来なかった3級を一本お土産に出来ました。特に3級は今までどうしてもトゥフックがかからなかった箇所が余裕でかかるようになり、さらに後半の左手で押さえ込む箇所も落ちることなく突破することが出来るようになるなどちょっとした成長を体感することが出来ました。やはりセッションは楽しく、普段よりも45分くらい早く開始したにもかかわらず普段と同じ時間くらいまで撃ち込みました。このメンバーでのセッションは気合が入ります。

6月16日(日)17日(月)

16日は今年2回目の『趣味の日』でした。スパロボをやって、モンベルで地図を買い、秋葉原でフィギュアを物色し、秋パンで登る。まさしく趣味の日です。そして17日は長きに渡るスパロボTの日々がようやく幕を閉じた日です。別記事参照

6月23日(日)

仮面ライダージオウと撮り溜めたシンカリオンを見て、シンカリオン74話では展開が熱すぎて独り涙。途中からでしたがどっぷりハマったシンカリオンもついに来週で最終回です。寂しいばかり。でも冬に映画化されるということでそれはそれで楽しみ。今年は見たい映画が目白押しの年で、既に見たものこれから見るもの含めこんな感じのラインナップです:

  • 視聴済
    • ドラゴンボール超 ブロリー
    • Fate/stay night [Heaven’s Feel] 第二章
    • 仮面ライダークローズ(ビルド NEW WORLD)
    • PSYCHO-PASS|SS Case.2, 3
    • ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
  • これから
    • 仮面ライダージオウ Over Quartzer
    • ポケモン ミュウツーの逆襲 EVOLUTION
    • 仮面ライダーグリス(ビルド NEW WORLD)
    • 劇場版 新幹線変形ロボ シンカリオン(仮題)

相変わらずのオタクっぷりです。シンカリオン視聴後は気合を入れて那須岳登山のブログを書き始め、気合を入れすぎて思ったよりも時間を費やしそのまま23日が終了。今に至る。

まだ6月は終わっていませんが、来る7月に向けた上半期の振り返りがようやく終了しました。既に7月13日から15日までは小川山へクライミング、21日は尾瀬の登山計画を立てており、8月の連休も山に費やす予定です。

今年の夏はどんな夏になるのか。今から楽しみです。

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください