花より団子の小田原散策DAY

4月3日(土)4日(日)。この週末は花見にわんこにミニチュアに、各地を忙しく駆け回りました。1ヶ月経ったいま、あの楽しかった週末を振り返ってみたいと思う。

以前銚子に出かけた巨漢S&Rさんと相談し、3月29日(月)の時点で4月4日(日)は豊洲でランチになる可能性が浮上。そのままこの内容で決定します。スモールワールズ再訪案も出ていましたが、結果的にこれは先生と二人で行くことになります。同時期に土曜日のプランも先生と相談し花見に行くことに決定しますが、場所はまだ未定でした。火曜日、丹沢ブログをアップ。この時期からブログの日々が始まります。そしてこの日はスーパーで安売りしていたカレーメシを4つ購入、4月以降の登山に向けて準備を始めます。結果的に4月は1回しか登山に行きませんでしたが・・・。そして水曜日になり、この週の土曜日は小田原で花見+三太郎で寿司というプランにまとまる。木曜日は大菩薩嶺編を書き上げ深夜1時就寝。そして金曜日。部活動の写真をアップし0時20分くらいに就寝、かけた目覚ましの時間は5時半でした───

4月3日(土)花見編

目覚ましで全然起きられず、6時にようやく起床。6時40分前後に小田原に向けて出発します。この日は先生と小田原駅で待ち合わせていました。高速を使い、東名で渋滞に巻き込まれながらも8時50分に小田原駅に到着。無事先生と合流し小田原散策がスタートしました。某駐車スペースに車を停めてまず向かったのは先生お勧めの「西海子小路」。ここの桜が早速素晴らしすぎる。

桜並木!

桜並木の中を小田原城に向かって進んでいきました。道中、店番しているわんこにも遭遇。もふもふで可愛い。

ひとんちのわんこ
ひとんちのわんこです。

そして城に近づくにつれ桜が増えていきます。俄然テンションが上がりました。

さくらー!
桜!

そしてたどり着いたお堀端通り。桜が咲き乱れていて最高の散策となりました。先生曰く「ちょうどいい塩梅ですこれは」。

桃色の堀
散った花びらがお堀を桃色に染める!

桜並木!再び
この先の角を左に曲がります。

絶景絶景
歩いてきた道を堀越しに見てみる。

桜と青空
青空と桜。

お城へ
お城へと向かう道。

クローズアップ桜

川の向こうに市街地を望む

朱色って和風です。
朱色って和風。

よく見ると小田原城
よく見ると城が写っている。

思い返せば昨年末は日光で紅葉狩りもしており、四季折々の風物詩を楽しんでいるように思います。城の敷地内にもお邪魔して少しばかり散策しました(城自体には入っていない)。

波動?
謎のポージング。

花より団子
花より団子です。

城と桜!
城と桜・・・なんという和な雰囲気か。

散策していたら既に10時半。それでもまだ小田原周辺の散策は続きます。一旦小田原駅に戻り、お土産(夢屋・菜の花の曽我の梅)を購入したら向かったのは「ぎょギョ魚の三太郎」。もはや何回来たのか分からないくらい来ている三太郎です。三太郎へは直接向かうのではなく

太平洋

を経由していきました。海でしばらくボーっとしたらようやく三太郎へ。既に12時5分前という時刻になっていました。

帰りも桜並木
帰りも西海子小路を通りました。

そして待望のお寿司!食事にありついた時点で時刻は12時半を回っていました。6時に起きてからあっという間に時間が過ぎていった気がします。

鯵御膳
アジ御膳。

ミックスフライセットと握り
ミックスフライセット、550円でちらしを握りに変えられます。

相変わらず旨い!お気に入りのお寿司屋さんです。絶対また来ます。この日は17時から久々に母親と話す約束をしていたので食事を終えたら一路千葉へ。GPSが反応しないせいもあり首都高の分岐が激ムズで道を間違えたりしながらも家の近所のスーパーに16時半前には到着。なんとか母親との電話に間に合いました。2時間半話して3GBもぶっ飛びましたがやはりたまには親と話すもんです。話すだけではなくそろそろ会いたいところですが軽く1年以上続いているコロナ禍はいつ終わるのやら。

そして花より団子の翌日は、わんことスモールワールズです。続く→

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください