次の旅への準備期間

鳳凰三山海鮮の旅を終え、翌週末再び山に行くべく計画を始動させるも台風14号のせいで天気が安定しない。

こっちくんな・・・
10月8日(木)の時点でこんな状況でした。

月末に『紅葉狩りの旅』に出るまで、10月の中間の週末はほとんど出かけずに過ごしています。自分の備忘録として軽く振り返っておきたいと思う。

10月10日(土)11日(日)

10月5日の週はあっという間に過ぎ去り、週末。山行きは完全になくなり、この週末の土曜は昼散髪に行きそしてようやく夏以降のブログの執筆を開始しました。散髪とブログ執筆以外にやったことといったら行きつけのラーメン屋で坦々麺を食べたことくらいです。

激旨坦々麺!
スパイスが効いていて激旨いんです。

翌11日(日)は車の不調を見てもらいに改めて懇意にしている車屋さんに車を預け、その後ホームジムでクライミング。車屋さんに行く道中ついに愛車の走行距離が11万kmの大台に乗る。

大台突入!
大台へ。助手席より撮影。

6万kmで購入したとはいえ、そこから5万km。まだまだこれからも乗り続ける予定です。これからもよろしく頼む。

10月12日(月)の週

この週の平日は高頻度で車屋さんと電話で修理の打ち合わせを行いました。週末の土曜日は出勤日でしたが予報が晴れなら有給を取る予定。が、13日(火)の時点でも予報は雨。今年は本当に雨の週末が多いです。15日(木)の時点でようやく車屋さんと修理の方向性が確定します。フロントのアッパーマウント+左後輪のハブベアリング+ドリンクホルダー交換で75000円也。交渉して安くはしてもらいましたが突然の出費です。

10月17日(土)18日(日)

土曜日。出社日だったこの日は会社を出たら直で車屋さんへ。この夜は雨が結構降っていたように記憶しています。担当のUさんと25分くらいダラダラと話し、修理を終えた車を引き取り帰路に就く。気になっていた箇所の不調は消えたのでどうやら交換した部品で当たりだったようです。頼りになります!車屋さんにも「まさしく相棒ですね」と言われたタント。まだまだ乗り続けます。帰宅後はブログ執筆。そしてこの日は結果的に12時間くらい寝て翌18日(日)10時起床。この週は仕事が鬼忙しく、さらに車の修理の打ち合わせも同時進行で行い水曜にクライミングジムにも行っていたのでかなり体力を削られていました。この日はほかの山メンたちは山に行っていたらしく、I氏は激混みの安達太良山

紅葉の安達太良山

そしてちゃんM&OGTペアは八海山

紅葉の八海山

へとそれぞれ出かけていたらしく、みんな大当たり!この週末は曇り予報だったのに突っ込むあたりみんなチャレンジャーです。こちらはというとこの日は20時半から1時間くらいクライミングに行った以外は一日中ブログを書いて過ごしました。ようやく苗場山あたりまで下書きを書いたあたりで就寝。

10月19日(月)の週

19日(月)、お盆の旅二日目までブログ執筆。同日I氏より土曜に男体山登山予定という連絡が入りますが、こちらはこの時点では日曜に甲武信ヶ岳やら会津駒ヶ岳やらを検討中でした。21日(水)に具体的に週末の山計画を始動。この時点では土日連登で日光白根山+会津駒ヶ岳、参加者は先生が確定という状況。ちゃんMとOGTも誘ってみましたが二人とも予定ありとのことでした。この日は焼岳編までブログ執筆。22日(木)木曜はジムで久々に新しい2級課題を完登。ブログ執筆+山計画+ジム、の平日アフターファイブです。ジムはこの日を境に11月13日現在までの3週間行っていないので次回はリハビリになります。さて、この時点で週末の予定は土曜谷川岳+日曜日光白根山にて検討。「紅葉を見に行きたい」という先生の要望に合わせてちょうど見頃と思われるエリアをセレクトしました。

そして翌10月23日(金)。I氏より日曜四阿山を誘われるも、こちらはすでに紅葉狩り@谷川岳+日光白根山で確定していたので別行動することとし今年何度目かの先生と二人の山行に決定。

再び密度の濃い週末が始まろうとしていた───

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください